Car Audio

INDEX ≫ Car Audio 取付事例 ≫ BMW 1シリーズ E87

カーオーディオ 取付事例

BACK TO INDEX |≪BACKNEXT≫

BMW 1シリーズ E87

BMW 1シリーズ E87

BMW 1シリーズ E87 Install Data

デッキ carrozzeria RS-D7XIII
プロセッサー carrozzeria RS-P90X
メモリーオーディオ BEWITH MM-1
スピーカー Sonic Design UNIT-52N
スピーカー Sonic Design UNIT-100N
アンプ LUXMAN CM-6000
安定化電源 BEWITH R-60A
carrozzeria RS-D7XIII
I - ドライブ搭載車ですが純正機能に支障が無い様に、カーオーディオを入れ替えています。灰皿内には電圧メーターを付けてデッキやアンプの動作確認をしています。
デッキ
carrozzeria RS-D7XIII
Sonic Design UNIT-100N
ドア下部はポケットですが純正ラインとデザインを壊す事の無い様に UNIT-100N を取付けました。これによりトランク内にサブウーハーを付け無くても鮮烈な低域再生が可能となります。
スピーカー
Sonic Design UNIT-100N

ネットを付けると更に違和感がなくなります。

Sonic Design UNIT-52N
Aピラー根元にSRS動作時に問題が起き無い様にUNIT 52Nを取付けました。BMW E87 ではフロント2way のみで完結しておりますが、大型システムに劣らない高品位な音を実現しています。
スピーカー
Sonic Design UNIT-52N
carrozzeria RS-P90X
LUXMAN CM-6000
BEWITH R-60A
トランク内ではクルマの走行性能を落とさない様に、 重量のあるアンプを進行方向に取付けています。 バッテリーのメンテナンスはパネルを取れば可能です。
プロセッサー
carrozzeria RS-P90X
アンプ
LUXMAN CM-6000
安定化電源
BEWITH R-60A

トランク内にカバーが付くので荷物の積載も可能です。 BMW E87 では純正スペアタイアが積載されておらずこの様な取付でも床面が殆んど上がりません。